残業代請求ドットコムのロゴ

無料法律相談。事例Q&A

バイト > 罰金

体調不良で連絡が遅れただけなのに無断欠勤扱いで罰金を取られた!

朝10時からのアルバイトに、風邪で体調不良のため寝坊して、連絡が10時過ぎになってしまいました。
バイト先からは無断欠勤扱いで罰金を引かれたのですが、これは違法ではないでしょうか?

  • 弁護士法人ラグーン若松法律事務所
    若松 敏幸

    給与から労働者の意思に反して勝手に控除することは出来ません。

    賃金の支払いには、労働基準法で5つの原則があります。 1 通貨で支払う。 2 労働者に直接支払う。 3 全額支払う。 4 毎月最低1回支払う。 5 一定日に支払う。ご質問のアルバイトの給与から、罰金として、一定額を引かれたということですが、仮に、たとえば給与から1万円を引かれたとしますと、これは、上記原則の3の全額支払いの否定になりますので、許されません。罰金は、刑事罰で民間機関でも勝手に徴収できません。ご質問の罰金とは、いわゆる制裁金という趣旨を表現したものでしょうが、給与から労働者の意思に反して勝手に控除することはできないのです。労基署に勝手に給与の一部を控除されて困っているということで、相談に行かれたらよいでしょう。

TOPへ戻る

ピックアップ事務所

あおば司法書士事務所
【初回相談料0円&着手金0円&24時まで対応&年中無休&分割払いOK】サラリーマン経験が豊富な私だからこそできる対応があります!

あおば司法書士事務所

一括相談リスト