残業代請求ドットコムのロゴ

無料法律相談。事例Q&A

事業主 > その他

営業譲渡を受けたお店の以前の契約書は有効でしょうか?

去年、法人からの譲渡という形でお店の個人経営を始めました。その店は百貨店にもテナントとして入っていましたが、今年に入り業績が悪化したため、急遽撤退したいと申し入れたところ、違約金を払えと言われました。
契約書は前の会社が百貨店と交わしたもので、譲渡になり経営者が変わったとの報告をした時には、新しい契約書は交わしていません。
この場合、以前の契約書の内容は有効でしょうか?

  • 弁護士法人ラグーン若松法律事務所
    若松 敏幸

    営業譲渡の効力の問題だと思います。

    営業譲渡の効力の問題だと思います。原則、営業譲渡により、譲渡人と百貨店の間の契約の権利義務を承継することにありますので、従前の契約書に違約金の条項が入っているなら、支払い義務を負うことになると思います。

TOPへ戻る

ピックアップ事務所

弁護士法人栗田勇法律事務所
【初回相談料0円】当事務所の理念は『より迅速に、より的確に、より身近に』です。【本人訴訟支援も有り】

弁護士法人栗田勇法律事務所

あおば司法書士事務所
【初回相談料0円&着手金0円&24時まで対応&年中無休&分割払いOK】サラリーマン経験が豊富な私だからこそできる対応があります!

あおば司法書士事務所

一括相談リスト