残業代請求ドットコムのロゴ

無料法律相談。事例Q&A

事業主 > 顧客奪取

社員に顧客を持っていかれた場合

派遣会社を経営しているのですが、ある営業社員が当社に在籍中に別の法人を立ち上げ、弊社の顧客とスタッフを引き抜きました。
これに対して、損害賠償を請求することは出来ますか?

  • 弁護士法人ラグーン若松法律事務所
    若松 敏幸

    不当な引きぬき工作の立証ができているかが問題になるでしょう。

    雇用契約上、労働者は、誠実に使用者の労務に服すべき義務を負うことから、自分の労務を利用することにより、使用者の正当な利益を不当に侵害してはならないという、労働者の付随義務としての誠実義務を負っているとされています。したがって、営業社員が会社に在籍中に別の法人を立ち上げ、会社の顧客とスタッフを引き抜くという行為は、この誠実義務に違反した行為ということも理論的には可能です。ただ、顧客やスタッフが自分(営業社員)の話を聞いて、勝手に自由意思でついてきたのであり、自分は一切誘ったり、引きぬく行為はしていないという反論が出るでしょう。したがって、最後は、不当な引きぬき工作の立証ができているかが問題になるでしょうね

TOPへ戻る

ピックアップ事務所

弁護士法人栗田勇法律事務所
【初回相談料0円】当事務所の理念は『より迅速に、より的確に、より身近に』です。【本人訴訟支援も有り】

弁護士法人栗田勇法律事務所

あおば司法書士事務所
【初回相談料0円&着手金0円&24時まで対応&年中無休&分割払いOK】サラリーマン経験が豊富な私だからこそできる対応があります!

あおば司法書士事務所

一括相談リスト