残業代請求ドットコムのロゴ

無料法律相談。事例Q&A

事業主 > 下請けいじめ

半年前に納品したものが未検収で入金されません。未検収は先方都合でこちらは指定された期日を守りました。こちらには落ち度はありません。

半年前に納品したんですが、先方都合で検収が終わっていないという理由で支払いが出来ないと言われています。
この場合、下請法の違反にならないのでしょうか?

  • 弁護士法人ラグーン若松法律事務所
    若松 敏幸

    下請法2条の2に違反するものと思います。

    下請代金支払遅延等防止法2条の2は、下請代金の支払期日は、親事業者が下請事業者の給付の内容について検査をするかどうかを問わず、親事業者が下請事業者の給付内容について検査をするかどうかを問わず、親事業者が下請事業者の給付を受領した日から起算して、60日の期間内において、できるだけ短い期間内に定めなけれればならない。」としています。したがって、ご質問でご指摘の通り、「半年前に納品したものが、先方都合で検収が終わっていないという理由で支払いが出来ないと言う」のは、われています。下請法2条の2に違反するものと思います。

TOPへ戻る

ピックアップ事務所

弁護士法人栗田勇法律事務所
【初回相談料0円】当事務所の理念は『より迅速に、より的確に、より身近に』です。【本人訴訟支援も有り】

弁護士法人栗田勇法律事務所

あおば司法書士事務所
【初回相談料0円&着手金0円&24時まで対応&年中無休&分割払いOK】サラリーマン経験が豊富な私だからこそできる対応があります!

あおば司法書士事務所

一括相談リスト